これがBD-Rケースの鉄板!?「FCD-FLBD64」がおすすめ!

2016/05/15 

Blu-rayレコーダーやパソコンでBD-Rを焼いてると、どんどん溜まっていきます。最初は、ケース付きのBD-Rを買ってたのですが、これが結構スペース取るんです。

「邪魔」

それでスピンドルケースのBD-Rを変えると、それはそれで使い勝手が悪いのです。どこに何を焼いたディスクがあるのか分からなくなります。

WOWOWの映画をHDDに録画、面白かったらBD-Rに保存、2回は観ないな…というのは消してるのですが、それでも週に何本か観てるので、すごいスピードでBD-Rが溜まっていくのです。便利なものないのかな…と思ってた時に、発見したのがこれです。

サンワサプライ FCD-FLBD64

スポンサーリンク

サンワサプライ FCD-FLBD64

外観

FCD-FLBD64の外観

中が透けるのは嫌なので黒を選びました。

BD-Rの記録面は、不織布などに弱いらしく、不織布での長期保存には向いてないそうです。そのためDVD-R用の不織布ケースなんかに保存していると、読み込めなくなる恐れがあるとかないとか…。

FCD-FLBD64は、ブルーレイディスクの収納に対応を謳ってるだけあり、DVD-R用と比べると不織布が毛羽立っていません表面の凸凹も無く、傷が付きにくくなっています。

FCD-FLBD64の収納部分

おすすめポイント

サイズ

FCD-FLBD64を持った様子

とても持ちやすい厚さです。100枚以上収納できるDVD-Rケースも持っていますが、片手で持つのは結構大変です。FCD-FLBD64は、片手で持ち運びできる厚さですし、圧迫感もないです。

重量

FCD-FLBD64を使用した様子

64枚入れた状態です。

計算尽くされたかのように、64枚という枚数がちょうど良いです。64枚入れた状態でも、片手で持てる重量です。女性でも片手で無理なく持てる重量だと思います。これ以上の枚数になると、ズシッと重さを感じると思います。人によっては片手で持てなくなりそうです。

ファイルの収納部分がしっかりしているので、ディスクの重量でケースが曲がったりすることもありません。かなり良く出来ています。(ファイル1枚1枚が結構しっかりしています。写真を参考ください。)

まとめ

FCD-FLBD64のパッケージ

あまりの使い勝手の良さにさらにもう一個買いました。スピンドルのBD-Rを買った時、もしくはケースが「邪魔」な時は、間違いなく「買い」のBD-Rケースだと思います。

今回買ったのは、ブラックです。FCD-FLBD64BK

クリアタイプは、こちらです。FCD-FLBD64C

スポンサーリンク

-レビュー
-