レビュー

「ウイニングイレブン2017」と「FIFA17」今年は迷いそう…!?

投稿日:2016年7月9日 更新日:

今年も『ウイニングイレブン2017』『FIFA17』の発売日が決定しました。

サッカーゲームといえば、このどちらかを買うことになろうかと思います。

毎年、ライセンスは大きな話題の中心になりますが、今年は大きな動きがあったので、そこが購入の選択を左右することになりそうです。

以前FIFAシリーズをプレイしたことがありますが、あまり馴染めませんでした。ウイイレに慣れすぎたせいかもしれません。ウイイレに神データと呼ばれる有志の方が作成したデータを当てて遊んでいます。

再現性=FIFAゲーム性=ウイイレ

と、勝手に決め込んでいますが、果たして今年はどうなるか見ていきましょう。

スポンサーリンク

ウイニングイレブン2017

ウイニングイレブン2017

発売元 コナミデジタルエンタテインメント
機種 (国内)PlayStation 4 , PlayStation 3
発売日 (国内)9月15日
解像度 / フレームレート PS4(1920×1080 , 60fps) , PS3(1280×720 , 60fps)
言語 / 実況 日本語のみ

「ウイニングイレブン2017の第一印象まとめ」(海外サイト:http://www.onlyproevolutions.com/)

  • 今のところデモには、アトレティコ・マドリード、アーセナル、フランス、ドイツのライセンスがあるよ。
  • ブンデスからは4クラブ(バイエルン・ミュンヘン、ボルシア・メンヒェングラートバッハ、ヴォルフスブルク、あと1クラブ?)収録されるかも。
  • 新しい能力値を設けるよ。例えばエジルとジルーの強さを区別できるようなもの。

海外サイトの噂を簡単な訳にしました。(誤訳の可能性もあります。)公式の発表以外はあくまで噂という認識でお願いします。

→公式に発表されました。ブンデスからは、ドルトムント、レバークーゼン、シャルケの3クラブです。

「ウイニングイレブン2017のデモがゲームズコムで公開か」(海外サイト:http://attackofthefanboy.com/)

  • 8月18日から21日まで開催されるGamescom(世界で最も大きなゲームイベント)でデモが公開されるだろう。

「ウイニングイレブン2017は、ディナモ・ザグレブのライセンスを得た」(海外サイト:http://winningelevenblog.com/)

  • ディナモ・ザグレブのライセンスが確認されたようです。クロアチアで唯一収録されるクラブになると思われます。

『「FCバルセロナ」とプレミアムパートナー契約を締結』(公式サイト:https://www.konami.com/wepes/2017/jp/ja/license/)

  • FCバルセロナとプレミアムパートナー契約を締結したそうです。海外のニュースでは、3年契約を締結したとあります。

Youtubeの公式PVを見る限り、カンプ・ノウは楽しみです。

『「リヴァプールFC」とオフィシャルパートナー契約を締結』(公式サイト:https://www.konami.com/wepes/2017/jp/ja/license/liverpool)

  • リヴァプールFCとゲームにおけるオフィシャルパートナー契約を締結したそうです。海外のニュースでは、リヴァプールFCとは3年契約を締結したとあります。その他、myClubモードでは、リヴァプールFCのレジェンドOB選手が登場するとの話もあります。

『「ボルシア ドルトムント」とオフィシャルパートナー契約を締結』(公式サイト:https://www.konami.com/wepes/2017/jp/ja/license/dortmund)

  • ボルシア ドルトムントとゲームにおけるオフィシャルパートナー契約を締結したそうです。

以前より噂されていたドルトムントのライセンスが公式に発表されました。同時に、ゲームズコムで公開された動画もYoutubeのコナミ公式チャンネルで公開されています。また体験版の配信日も8月25日に決まりました。

「デモ映像で、他にブンデスのビッグクラブ2チームの存在を示唆しているのではないか」(海外サイト:http://www.dailystar.co.uk/)

  • コナミからの公式のリリースはありませんが、デモの映像から、レバークーゼンとシャルケもあるのではないかという推測がされています。

Youtubeの映像を見ると、確かにドルトムントvsレバークーゼン、ドルトムントvsシャルケのような映像が確認できます。

→ブンデスからは、ドルトムント、レバークーゼン、シャルケの3クラブです。(公式)

「ウイイレ2017の全てのクラブとスタジアムが明らかに!?」(海外サイト:http://segmentnext.com/)

  • 公式発表ではありませんが、ウイイレ2017で収録されているクラブ等の一覧が掲載されています。欧州主要リーグ1~2部とナショナルチームです。
  • プレミアリーグのライセンスは、アーセナルリヴァプールのみのようです。マンチェスターユナイテッドは、マンレッドと表記されています。
  • セリエAではなくイタリアリーグ表記ですが、従来通りクラブ名は本物の名前が使われています。
  • リーガは、スペインリーグ表記です。ライセンスは、アトレティコ・マドリーバルセロナのみです。レアル・マドリーセビージャのライセンスは無さそうです。推測ですが、「MD WHITE」がレアル・マドリーだと思います。
  • その他海外の主要クラブでは、レバークーゼンドルトムントシャルケCSKAモスクワバーセルなど数十以上のクラブが書かれていますが、バイエルン・ミュンヘンはありません。
  • 国内クラブは、FC東京ガンバ大阪サンフレッチェ広島浦和レッズが書かれています。
  • ナショナルチームでは、「JAPAN」表記があります。

『「リーベル・プレート」とオフィシャルパートナー契約を締結』(公式サイト:https://www.konami.com/wepes/2017/jp/ja/license/riverplate)

  • アルゼンチンの名門クラブ「リーベル・プレート」とゲームにおけるオフィシャルパートナー契約を締結したそうです。

欧州のクラブ情報ではありませんが、スタジアムやユニフォームが再現されるそうなので、これは楽しみです。同時に、海外の報道ではアルゼンチンの30クラブとのライセンスも発表されています。

『「ブラジルサッカー連盟」「レッドブル・ブラジウ」「フラメンゴ」「SCコリンチャンス」と独占契約を発表』(公式サイト:https://www.konami.com/wepes/2017/jp/ja/)

  • コナミのウイイレ公式サイトで発表されています。

ウイイレ公式ページで、現時点での収録クラブの一覧が公開されています。ざっと見ましたが、大体が噂通りの収録になりそうでね。主な欧州クラブは下記にまとめました。

ライセンスまとめ(欧州中心)

プレミア アーセナル、リヴァプール
リーガ・エスパニョーラ 今年からリーグ名は偽名、アトレティコ・マドリー、バルセロナ
リーグ1 フルライセンス
ブンデス ドルトムント、レバークーゼン、シャルケ
セリエA リーグ名は偽名(従来通り)
UEFA Champions League , UEFA Europa League , UEFA Super Cup , UEFA EURO 2016

日本代表チーム使用可です。

PS4版

PS3版

FIFA17

FIFA 17 【初回特典】Jリーグオンデマンド 2週間無料クーポン、5 FUTドラフト トークン (1x5週間) 、8試合レンタル選手、限定FUTキット

発売元 エレクトロニック・アーツ
機種 PlayStation 4 , PlayStation 3 , Xbox One, Xbox360
発売日 9月29日
解像度 / フレームレート PS4 & Xbox One(1920×1080 , 60fps)
言語 / 実況 不明

「PS4とXboxOne版のFIFA17体験版の公開が近い」(海外サイト:http://www.product-reviews.net/)

  • EAの公式発表はありませんが、FIFA17のPS4&Xbox Oneの体験版が9月13日に公開されるという噂があるようです。

噂通りであれば、発売前に体験版をプレイ出来そうですね。

9月14日に日本版の体験版が配信されました。

「FIFA17は主要なスタジアムのひとつを逃した」(海外サイト:http://www.product-reviews.net/)

  • バルセロナのスタジアム「カンプ・ノウ」は、コナミ(ウイニングイレブン2017)が独占権を確保した模様です。

大きな痛手かもしれません。コナミとバルセロナは3年契約という海外報道もあるので、向こう3年はカンプ・ノウの収録は無いかもしれません。

「FIFA17は、マンチェスター・ユナイテッドのオフィシャルパートナーになった」(海外サイト:http://www.pushsquare.com/)

  • EA(FIFA17)は、マンチェスター・ユナイテッドと公式のゲームパートナーになったと報じられています。

「FIFA17は、セリエAのライセンス獲得に失敗か」(海外サイト:http://segmentnext.com/)

  • EA(FIFA17)は、セリエAのライセンス獲得に失敗した報じられています。

例年セリエAは、ギリギリまで粘っている印象がありますが、獲得に失敗したというニュースが出ています。公式発表ではないので、詳細は分かりませんが、クラブ名や選手名は使えるパターンでしょうか。

FIFA 17 – All Leagues & Teams in FIFA 17EA公式(英語)

EA公式(英語)で、収録予定の30以上のリーグと650以上の全クラブが書かれています。

  • ブラジルのコリンチャンス、フラメンゴはありません。(ウイイレと独占契約のため)
  • イタリアは、セリエ表記ではなく、Calcio A(カルチョA)、Calcio B(カルチョB)となっています。
  • ナショナルチームでは、日本代表の表記がありません

ライセンスまとめ(欧州中心)

プレミア フルライセンス
ブンデス フルライセンス
リーガ・エスパニョーラ 今年から独占契約
リーグ1 フルライセンス

FIFA17は、30以上のリーグと650以上のチームが収録予定となっています。

パッケージにもありますが、今年からJリーグが収録されます。J1の18チームとガンバ大阪の吹田スタジアムが搭載される予定になっています。

日本代表チームの収録はありません。

PS4版

PS3版

まとめ

長くウイイレシリーズを買い続けてきましたが、今年は迷っています。

FIFA17にJ1が収録されるのは大きいです。使うのか?と問われると微妙なところですが、日本のクラブが収録されているだけで、ワクワクしてしまいます。両作品とも、日本代表チームがどういう扱いになるのか気になるところです。FIFA17は、日本語対応(実況・解説、Jリーグの選手名)も気になるところです。

ウイイレは、ライセンスを取ったリーグ・クラブが減っているようですが、ドルトムントは楽しみですね。

PS4版のエディットモードで、外部データの取り込みが緩和されるという話もあるので、「神データを使って好きに遊んでくれ!」という感じもしてしまいますね。恐らく、FIFA17欲しい…と思いながら、ウイイレを選択すると思います。

スポンサーリンク

-レビュー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【ファミコン】ニンテンドークラシックミニ【この名作を収録して欲しかった!】

11月10日、何やら小さくて可愛いファミリーコンピューターが発売されるようです。 『ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ』 「これ懐かしいと思う人は、オッサン&オバサンだよね…。いや若い …

格安PS3コントローラーを簡単修理した!スティックの故障

Amazonや楽天で販売している中国製の格安PS3コントローラーを使用していますが、最近、そのひとつで右スティックの効きが悪いように感じてきました。 右スティックのみ反応が鈍かったり、無反応だったりし …

おすすめのWi-Fiルーター【NEC Aterm WG1200HS】 不安定なWi-Fiは、こうすれば安定する!

光回線などの固定インターネットが安価になり、自宅でWi-Fiルーターを利用する人も増えてきました。 僕はISDN時代からインターネットをしていたので、15年近くネットに触れています。当時、Window …

「ドラえもんラッキーBOX」と「【レビュー】 ドラえもんカラー作品集」

先日、久しぶりにAmazonで買い物をしました。プライム会員ではないけれど、それでも早ければ翌日に届いてしまうので、相も変わらず便利です。 配達が来て、受け取ったものの・・・ 「何これ??」 「ドラえ …

VOX gear+ 3DVR ゴーグル【3Dテレビとの違いは?】

2016年は、VR(Virtual Reality)元年と言われています。秋にPlayStation®VRの発売を控え、今後コンテンツもドンドン充実していくと思われます。 「VR気になるけど、高そう… …