PS5にPS4のセーブデータをソフト単位で移行するシンプルな方法

PS5の箱比較

発売日に手に入れ、夜な夜なプレイしているPS5。管理人が発売前から気になってたことは、PS4のセーブデータをソフト単位で移せるのか(オフライン)ということでした。(SONYの公式サイトでは、丸ごとコピーする方法は掲載されています。)結果、特に何の不具合もなく移行することが出来たので、最もシンプルな方法をご紹介します。

ゲームソフト単位の移行方法

USBメモリを使う方法

用意するのは、USBメモリだけです。管理人が使用したのは、SanDiskの32GBのものです。

1.USBメモリをPS4本体に差したあと、PS4の設定から「アプリケーションセーブデータ管理」を選択します。

PS4からPS5へのセーブデータ移行

2.「本体ストレージのセーブデータ」を選択します。

PS4からPS5へのセーブデータ移行2

3.「USBストレージ機器にコピーする」を選択します。

PS4からPS5へのセーブデータ移行3

4.PS5にセーブデータを移行したいゲームを選択します。写真ではDEATH STRANDINGを選択しています。

PS4からPS5へのセーブデータ移行4

5.コピーするセーブデータを選択します。

PS4からPS5へのセーブデータ移行5

6.PS4からセーブデータをコピーしたUSBメモリをPS5に差して起動します。その後、設定から「セーブデータとゲーム/アプリ設定」を選択し、セーブデータ(PS4)の「USBドライブ」を選択します。

PS4からPS5へのセーブデータ移行6

7.本体ストレージにコピーを選択します。

PS4からPS5へのセーブデータ移行7

8.PS5に移したいセーブデータのゲームを選択します。写真では、DEATH STRANDINGを選択しています。

PS4からPS5へのセーブデータ移行8

9.セーブデータを保存します。既にPS5上にセーブデータがある場合は、上書きの注意が表示されます。

PS4からPS5へのセーブデータ移行9

10.PS5にインストールしたゲーム(DEATH STRANDING)を起動すると、完全にセーブデータがコピーされていました。少しプレイしましたが、全く問題なく動作しました。

DEATH STRANDING®_20201113012116

ネットワークを使う方法

ネットワークを利用したセーブデータをコピーする方法があります。PS4とPS5を同時に起動した上に、同じネットワーク(同じWi-Fiルーター等)に繋げる必要があります。

1.PS5のシステム⇒システムソフトウェア⇒データ転送を選択します。

PS4からPS5へのセーブデータ移行10

2.「続ける」を選択します。

PS4からPS5へのセーブデータ移行11

3.PS4の電源を起動した上で、同じネットワーク(同じSSIDのルーター)に繋げます。「続ける」を選択します。

PS4からPS5へのセーブデータ移行12

4.PS4の電源を1秒以上押し続けます。(数秒押していると、画面の表示が変わりました。)

PS4からPS5へのセーブデータ移行13

5.PS4上のセーブデータが一覧で表示されるので、PS5にコピーしたいセーブデータを選択します。今回は「ペルソナ5」を選択しています。

PS4からPS5へのセーブデータ移行14

6.ゲームデータのコピーも出来ます。後でPS5にインストールするので、コピーせず「次へ」を選択しました。

PS4からPS5へのセーブデータ移行15

7.「転送開始」を選択します。コピー完了後、PS5が自動で再起動されます。

PS4からPS5へのセーブデータ移行16

セーブデータひとつだけでしたが、結構時間がかかりました。USBメモリーを使ったコピーの方が速いと思います。バックアップも兼ねていることを考えると、USBメモリーがおすすめです。

他ゲーム機と比較したPS5のメリットとデメリット

2~3日プレイして感じたPS5の良い点と悪い点をまとめました。購入前の方はご参考ください。

メリット

  • 静か⇒ファンが煩いのでは…と思っていたのですが、ほぼ無音(全く気にならないぐらい)です。ディスク版のソフトを使用すると、たまにディスクの回転音が聞こえるぐらいでした。
  • ヌルサク⇒PS4(無印)と比べると、PS4ソフトがヌルヌルサクサク動きます。フレームレートの向上が目視で分かるぐらいでした。PS4 Proは持っていないので分かりません。
  • Youtube、Amazonプライムビデオ、Netflixのレスポンスが早い!PS4と同じ回線の環境ですが、ボタンを押したときの反応と再生がキビキビしています。これは地味に一番のサプライズでした。

デメリット

  • 〇ボタンと×ボタンの役割がPS4と逆⇒慣れてないせいか、何度も押し間違えます。
  • 大きさ⇒言うまでも無く…。特にSwitchと比較すると圧迫感があります。実機も箱と同じぐらいの比率だと思います。

PS5とswitch比較

運よく購入することが出来ましたが、言うまでも無く転売ヤーが大量発生…。定価販売を買うことが出来るチャンスを待ちましょう。というのは、SONY公式の「アフターサービス規定 / 保証規定」を見ると、以下の注意書きがあります。

PS5の保証を受けるためには、必要事項(ご購入日、店名、製品名)が記載された購入証明書(レシート、納品書など)が必要です。大切に保管してください。※PS5の外箱(購入時の箱)に保証書欄はございません。

必要事項と購入証明書が無い場合は、保証が受けられません(2020年11月12日現在)。正規の量販店、Amazon販売&発送や楽天ブックス等のネット通販を待った方が良さそうです。気を付けてください。

コメント

  1. USBメモリにセーブデータをコピーしたのですがps5の本体ストレージにコピーすることが出来ないのですが、どうしてだか分かりますか?

    ソフトはモンスターハンターワールドですまた、アイスボーンをダウンロード版で購入したものです。

    • コメントありがとうございます。
      モンスターハンターワールドを所有していないため、はっきりしたことは分かりません。申し訳ないです。

      カプコンのホームページを見ると、セーブデータをコピーする場合は、アカウントが同一のものである必要があるみたいです。
      PS4からPS5へのコピーについての言及はありませんが、同一アカウントである必要があるかもしれません。一度ご確認ください。

      それから、USBメモリーを使ったコピー以外の方法(ネットワークを使ったコピー)について、このページに追記していますので、よろしければご参考ください。

      • ありがとうございます